ブログ限定 新中学1年生準備講座

小学6年生はいよいよ4月から中学生になります!

指導内容改訂により、2021年度から英語がますます難しくなります!

中学校で習得すべき英単語数が1800語〜2500語となり、今までの1200語程度よりも覚えなければならない単語の数が飛躍的に増えます!

600語も増えて大変だな…というレベルの話ではありません!

小学校で600~700語の英単語を習得済みということが前提となっています。

そのため、小学校の英語教科化以前の生徒が中学生になったら、2500語程度の英単語習得が求められることになるわけです。

つまり、約1300語増、現在の約2倍の量の英単語が課せられるため、大変な負担増となります!

当然この状態で入試に挑まなければなりません!

それだけでなく、今まで高校1年生が習ってきた「現在完了進行形」「仮定法」などのやや高度な英文法を中学生で学習します!

そのため、英語の得意な生徒と苦手な生徒の差がますます広がりそうです…

また、近年小学校内容が不十分なまま中学校に進学し、授業についていけていない生徒が増えているように思います。

特に算数に関しては、小学生の多くが苦手とする「速さ」「割合」はもちろん、分数計算すら怪しい人もいます…

その場合、中学生になったときに定期テストで高点数をとることはおろか、中学校の授業がさっぱり分からないという状況さえありえます。

そうなると、学校の授業を受けるのが非常に苦しいですよね…

このような生徒を1人でも減らしたい!

中学生になるからそろそろ勉強しようかな…と考えている生徒の力になりたい!

というわけで、1月中旬より新中学1年生を対象に、中学1年生準備講座を無料で開講します!

数学は小学生の算数の総復習を行うとともに、状況に応じて中学生の予習を行います!

英語は中学校で学習する英文法を始め、英単語にも触れていきます!

詳しい内容はお問い合わせください!

なおご連絡の際には「ブログを見た!」とお伝えください!

無料で中学1年生準備講座を受講していただけます!

是非この機会にご検討ください!

Follow me!

前の記事

迷走していますね…

次の記事

戦闘開始!!