期末考査まで残り2週間です!

昨日は中学3年生に某中学校の数学の過去問を解いてもらいました!

テストまで残り2週間となった現時点でどれだけ解けるか

解けていない場合は、どこが弱いか、どこが不十分かを知ってもらうため

今後用意する対策プリントの選定のため

が目的でしたが、できる人とできない人がキレイに分かれましたね

ただ解いてもらったことにより、この問題がまだ弱い、逆にこの問題はできる!のラインが私もよく分かりました!

なぜこの問題が解けたのに、この問題が解けないの??という人も一部いましたが(笑)

テストに向けて、ざっくり今回のポイントを述べれば、

平行線と線分の比などの計算問題で如何に計算ミスなく全問正解できる

証明する際に、辺や、角を対応させて書いていないなどのケアレスミスは避けること

穴埋めでない相似証明を自力でできるようにすること

昨日解いたような四角形の面積を求める問題(平行四辺形が多い)を解ける
(85点以上の高得点を目指すなら正解するのは必須です)

今年は縮図を利用した問題が出題されそうなので、解けるようにしておこう!

細かく言うならまだまだありますが…

とりあえず、今週は課題となるだあろう学校のワーク類を解きながら、

できない問題は解説をしっかり読む、それでも分からなければ質問するなどして、勝負の期末考査に備えましょう!!

「質問するのがめんどくさい・・・」

「やる気にならない・・・・」

とか言っている場合ではないぞ!

数か月後の入試、いやそれ以降にも関わってくることなので・・・

目標目指して頑張ろうなー!!

Follow me!

前の記事

面談終了です!