岡山の教育を考える会に参加させていただきました!

今日の午前中は、岡山の教育を考える会の「適性検査分析会」に参加させていただいていました!

私には分析できないようなことや、自塾のような小さな個人塾では知りえない情報を勉強させていただきました!!

誠にありがとうございました!!

非常に参考になりました!!

今年は、県立中の適性検査の問題が独自問題がなくなり、全学校で共通問題となりました

そのため、巷で噂されている「中学受験に英語導入の布石」が予想されています

また、徳島県では令和6年度入試から県立中入試で英語の出題(リスニングがメイン)が決定したみたいです

サンプル問題のリスニングはそんなに難しくありませんでしたが、本番の難易度は難しいかもしれませんし、

サンプル問題でもwant toや, 一般動詞の過去形など中学生でも学習する内容を使った本文となっていました

岡山県でも来年からすぐに英語が導入!されることはないと思いますが、ただ附属中の入試に英語が導入されたこともあり、

近々導入される可能性がありそうなので、情報は随時集めておかなければなりませんね!

中学受験は本当に…大変ですが、合否にかかわらず経験しておけば将来必ず役に立ちます!

小学生も頑張ろうねー!

Follow me!

    次の記事

    柔軟な対応?!