夏期特訓2019 ~志望校を母校にする夏~

昨日から期末考査の対策期間に入っています。

そのため、通常と時間割が異なっていることもあり、何人か間違えて来てしまいました・・・。

もう少し連絡を徹底すればよかったです。次回からは気を付けます!

さて、遅くなりましたが、今日は夏期特訓のパンフレットが完成したのでお知らせします。

塾生のみなさまには今日から配布させていただく予定です。

今年のテーマは、「志望校を母校にする夏」です。

志望校を高嶺の花とみて、「どうせ自分には無理だ。自分のレベルで受かりそうな他の高校にしよう」と諦めていませんか?

ただ、一つ言わせてください。

「あなたが目指している志望校を憧れのまま諦められますか?この先後悔しませんか?自分の限界まで努力しましたか?」

私は文科省のトップでもなければ、学校の教員でもなく、大手の塾の講師でもありません。

そのため、多くの生徒の生き方や、信念をかえることなんて到底できません。

小さな塾の塾講師です。できることは限られているかもしれません。

しかし、塾業界に勤める人間として唯一私にできることがあります。

それは、せめて一貫塾に通ってくれている生徒だけでも、合格発表が行われる掲示板の前で泣く子をなくすことです。そして、受験で合格を勝ち取り、ともに笑うことです。

そのためなら、私の全力を尽くします。

たとえ、生徒が私のことを嫌ったとしても、煙たがったとしても構いません。

一人でも多くの生徒に合格通知を受け取ってもらえるようサポートをしたい。それだけです。

「遊びたい」「めんどくさい」「どうせ自分には無理」という多くの学生の声は、正直よくわかります。

しかし、大切な自分の進路や、受験に真剣になれないで、いつ本気になるのでしょうか?

受験までの数ヶ月間は、長い人生のほんの一瞬です。

困難や、嫌なことから逃げ続ける自分から卒業し、本気で取り組んでみませんか。

あなたが全力でくる限り、あなたを全力で指導します。

楽して成績upは絶対にありえず、志望校に合格することもありえません。

ともに志望校を母校にするために努力してみませんか?

ここまで読んで少しでも変わりたいと思った人。

やる気と、筆記用具だけ持って一貫塾へ来てみてください。

この夏、弱い自分をともに捨て去り、憧れの志望校を目指して本気で頑張りましょう。

Follow me!

前の記事

中3数学の期末考査

次の記事

お問い合わせ